お問い合わせ

開催実績

HOME»活動内容»セミナー»開催実績»

エネルギー・環境研究会(名古屋開催) 開催実績

■平成29年度
【セミナー】
●「エネルギー・環境政策と私たちの暮らし

常葉大学経営学部教授 山本隆三氏
●「学習と思考の芽の育て方~授業と学習の質的転換を目指して~」
NHK高校講座講師 川角博氏
●「子供たちに知ってほしい放射線」
大阪大学大学院修士1年 春日貴章氏
【見学会】
●浜岡原子力発電所
●理化学研究所放射光科学総合研究センター
●京都大学原子炉実験所→台風のため中止
●川越火力発電所、碧南火力発電所
●東部変電所、日本ガイシ電力技術研究所



■平成28年度
【セミナー】
●「日本のエネルギー政策とエネルギーミックス

東京理科大学大学院イノベーション研究科教授 橘川武郎氏
●「科学の芽の育て方~不思議から科学の考え方へ~」
東京学芸大学理科教員高度支援センター特命教授 川角博氏
●「授業に活かせる放射線講座」
名古屋大学名誉教授 西澤邦秀氏
【見学会】
●浜岡原子力発電所
●木曽岬干拓地メガソーラー発電所、青山高原風力発電所
●大阪大学レーザーエネルギー学研究センター
●御母衣発電所
●川越火力発電所、碧南火力発電所



■平成27年度
【セミナー】
●「
気候変動リスクと人類の選択~IPCCの最新報告から~」
国立環境研究所地球環境研究センター気候変動リスク評価研究室長 江守正多氏
●「国際エネルギー情勢と日本の課題」
(一財)日本エネルギー経済研究所常務理事・首席研究員 小山堅氏
●「授業に活かせる放射線講座」
東京学芸大学理科教員高度支援センター特命教授 川角博氏
【見学会】
●大阪大学レーザーエネルギー学研究センター
●浜岡原子力発電所
●原子炉廃止措置研究開発センター(ふげん)
●木曽岬干拓地メガソーラー発電所、碧南火力発電所
●土岐地球年代学研究所、瑞浪超深地層研究所、核融合科学研究所



■平成26年度
【セミナー】
●「
世界のエネルギー情勢と我が国のエネルギー政策」
日本エネルギー経済研究所研究顧問 十市勉氏
●「授業に活かせる放射線講座」
名古屋大学名誉教授・前名古屋大学医学部保健学科教授 青山隆彦氏
●「霧箱作製と放射線飛跡観察・測定」
日本科学技術振興財団 掛布智久氏
【見学会】
●シャープ㈱亀山工場、青山高原ウインドファーム
●瑞浪超深地層研究所、核融合科学研究所
●浜岡原子力発電所
●あいちシンクロトロン光センター、コーガアイソトープ
●スーパーカミオカンデ



■平成25年度
【セミナー】
●「
エネルギー政策と地球環境の再検討」
21世紀政策研究所研究主幹 澤昭裕氏
●「福島第一原子力発電所事故とその教訓」
名古屋大学大学院教授 山本章夫氏
●「授業に活かせる放射線講座」
藤田保健衛生大学医療科学部准教授 横山須美氏
●「霧箱作製と放射線飛跡観察・測定」
日本科学技術振興財団 掛布智久氏

【見学会】
●青山高原ウインドファーム、メガソーラーたけとよ、武豊火力発電所
●瑞浪超深地層研究所、核融合科学研究所
●浜岡原子力発電所
●大阪大学レーザーエネルギー学研究センター、関西光科学研究所、コーガアイソトープ



■平成24年度
【セミナーA】
●「
エネルギー問題と原子力」
名古屋大学副総長大学院工学研究科教授 山本一良氏
●「身近な放射線と人体への放射線影響~霧箱作製と放射線飛跡観察~」
岐阜医療科学大学客員教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
【セミナーB】
●「
原子力発電の要諦」
名古屋大学名誉教授 山根義宏氏
●「放射線の有効利用」
名古屋大学名誉教授 飯田孝夫氏
●「放射線実験を体験してみよう!~霧箱作製と放射線飛跡観察・測定~」
公益財団法人日本科学技術振興財団 掛布智久氏
【見学会】
●あいち臨空新エネルギー実証研究エリア、メガソーラーたけとよ、碧南火力発電所
●瑞浪超深地層研究所、核融合科学研究所
●浜岡原子力発電所
●高崎量子応用研究所、仁科加速器研究センター、原子力技術研究所



■平成23年度
【セミナーA】
●「エネルギーと気候変動問題を考える」
四日市大学環境情報学部教授・クィーンズランド大学客員教授 新田義孝氏
●「原子力発電の要諦」
名古屋大学名誉教授 山根義宏氏
●「エネルギー環境教育の展開」
愛知教育大学教育学部大学院教育学研究科・教育実践学研究科教授 吉田淳氏
【セミナーB】
●「学習指導要領の改訂と理科授業の実践」
文部科学省国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官
初等中等教育局教育課程課教科調査官 清原洋一氏
●「放射線の基礎と放射線利用」
岐阜医療科学大学客員教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
●「放射線の実験を体験してみよう!」
日本科学振興財団 掛布智久氏
●「放射線教育実践事例と教材紹介」
○「中学校における「原子力・放射線」に関する実践事例の報告」
名古屋市立笈瀬中学校教諭 羽澄大介氏
○「授業に役立つ教材の紹介」
中部原子力懇談会

【見学会】
●エネルギー供給の現場を巡る-火力発電所-
●地層研究の現状と放射線測定教室
●新エネルギーと未来のエネルギーを巡る
●放射線利用の最前線-関西地区-
●放射線利用の最前線-関東地区-



■平成22年度
【セミナー】
●「低炭素社会に向けたエネルギー選択」
筑波大学大学院教授 内山洋司氏
●「宇宙の誕生と未来」
自然科学研究機構機構長 佐藤勝彦氏
●「知るほどに身近な放射線」
岐阜医療科学大学客員教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
●「理科教育の実践例」
○「これからのエネルギーを考える~あらゆる発電を考える中で~」
愛知県春日井市立西尾小学校教諭 五井忍氏
○「放射線分野で楽しむ~生徒とともに山へ地底へ~」
愛知県立熱田高等学校教諭 大津 浩一 氏

【見学会】
●原子燃料工業、近畿大学原子力研究所、高速増殖炉研究開発センター(もんじゅ)
●瑞浪超深地層研究所、フィールド測定体験
●川越火力発電所、碧南火力発電所、浜岡原子力発電所、静岡県温水利用研究センター、相良油田
●六ヶ所サイクル施設、東通原子力発電所、環境科学技術研究所、むつ小川原国家石油備蓄基地
●放射線医学総合研究所、東海発電所、J-PARC(大強度陽子加速器施設)


■平成21年度
【セミナー】
●「エネルギーデータから世界を読む」
四日市大学教授・クィーンズランド大学客員教授 新田義孝氏
●「歴史を〈エネルギー・環境〉の視点で見てみると」
(財)リバーフロント整備センター理事長 竹村公太郎氏
●「理化学実験器具を使ったエネルギー・環境学習」
㈱ヤガミ
●「自然放射線の測定・観察実験」
岐阜医療科学大学教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
【シンポジウム】
「原子力の疑問に答える」
【見学会】
●浜岡原子力発電所
●瑞浪超深地層研究所、核融合科学研究所
●高速増殖炉研究開発センター(もんじゅ)
●放射線医学総合研究所、J-PARC(大強度陽子加速器施設)、東海発電所
●六ヶ所サイクル施設、葛巻町バイオガスシステム施設

■平成20年度
【セミナーA】
●「子供が分かるエネルギー・環境教育の展開」
愛知教育大学教授 吉田淳氏
●「授業に使えるエネルギーの実験」
(財)電力中央研究所 知的財産センター上席 吉光司氏
●「放射線の実験:測ってみよう・見てみよう自然放射線」
岐阜医療科学大学教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
●「エネルギーデータから世界を読む」
四日市大学教授・クィーンズランド大学客員教授 新田義孝氏
【セミナーB】
●「原子論の発展と活用の社会史」
日本大学教授 植松英穂氏
●「学校でできる省エネルギー活動」
(財)省エネルギーセンター
●「元素誕生の謎」
理化学研究所 仁科加速器研究センター研究員・埼玉大学大学院客員准教授 望月優子氏
【見学会】
●浜岡原子力発電所
●高速増殖炉研究開発センター(もんじゅ)
●森の発電所、瑞浪超深地層研究所
●久居榊原風力発電施設、川越火力発電所
●六ヶ所サイクル施設、葛巻町バイオガスシステム施設
●放射線医学総合研究所、J-PARC(大強度陽子加速器施設)、JT-60(核融合実験炉)


■平成19年度
【セミナーA】
●「エネルギー・環境問題をどのように学校教育に取り入れるか?」
愛知教育大学教授 吉田淳氏
●「エネルギーデータから世界を読む」
四日市大学教授・クィーンズランド大学客員教授 新田義孝氏
●「地球シュミレータが予測する地球環境の未来」
国立環境研究所 温暖化リスク評価研究室長 江守正多氏
【セミナーB】
●「科学実験で見る地球環境」
岐阜医療科学大学教授・名古屋大学名誉教授 宮原洋氏
●「暮らしの視点で考えるエネルギー・環境教育」
名古屋女子大学名誉教授 藤井冨美子氏
●「石油を巡る地政学」
福山大学助教授 島敏夫氏
【セミナーC】
●「今後の教育の方向性とエネルギー・環境教育」
文部科学省初等中等教育局教科調査官 清原洋一氏
●「実践事例紹介」
●「エネルギー・環境授業の教材開発とそのあり方」 《パネルディスカッション》
【見学会】
●浜岡原子力発電所(2回)
●森の発電所、瑞浪超深地層研究所
●久居榊原風力発電施設、ソーラーアーク
●高崎量子応用研究所、放射線医学総合研究所、電力中央研究所狛江地区
●六ヶ所サイクル施設、葛巻町バイオガスシステム施設

セミナーへ戻る