お問い合わせ

PR誌「C-press」のご案内

HOME»教材・パンフレットのご提供»パンフレット»PR誌「C-press」のご案内»

エネルギー、原子力、放射線のタイムリーな話題をメインテーマとしたPR誌。年3回発行。

 

C-press バックナンバー紹介 最新号発行後

112号 (2018年6月発行)



◆【特集】これでスッキリ!目からウロコの原子力&エネルギー問題
複雑で難しそうな原子力発電やエネルギー問題を橘川先生がズバリ一刀両断!何が問題で、どうすれば解決の糸口が見つかるのか、その核心に迫りました。

◆エネルギーサイト訪問記 第14回
地熱発電の未利用熱水を効率的に活用
出光大分地熱株式会社 滝上バイナリー発電所(大分県玖珠郡九重町)

◆社会で役立つ放射線10
祝いの場へ輪ぎくを イオンビーム照射による新品種で需要開拓
愛知県農業総合試験場 環境基盤研究部 生物工学研究室
(愛知県長久手市)
愛知県農業総合試験場 東三河農業研究所 花き研究室
(愛知県豊橋市)
国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所
(群馬県高崎市)

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「3社が協力して安全技術の向上に取り組み」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.12
電気の魔術師、発明王を打ち負かす
ニコラ・テスラ

PDFを見る


111号 (2018年2月発行)

◆【特集】福島の環境放射能の実際と農産品の安全性
福島第一原子力発電所の事故から間もなく7年。昨年12月にEUが福島県産のコメをはじめ食品の輸入規制を大幅に解除しました。被災地の復興には環境放射能や農産品への正しい理解が不可欠です。そこで9月・11月に開催した講演会をもとに内容を再構成してお届けします

◆エネルギーサイト訪問記 第13回
沸騰水型原子炉で初めて新規制基準に適合
柏崎刈羽原子力発電所(新潟県柏崎市・刈羽村)

◆社会で役立つ放射線9
眼鏡レンズの着色から放射線を知る学校教材へ
株式会社 サンルックス(福井県鯖江市)
◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「延べ1万人の社員が参加して「全社防災訓練」を実施

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.11
20世紀の電化生活を発明した“なぜなぜ少年”
トーマス・アルバ・エジソン

PDFを見る

110号 (2017年10月発行)

◆【特集】異常な豪雨は地球温暖化しわざ?
このところ毎年のように記録的な集中豪雨が各地で発生し、大きな被害が出ています。
「線状降水帯」という気象用語もすっかり定着しました。なぜこんなことになっているのでしょう。

◆エネルギーサイト訪問記
大人の知的なアミューズメント施設でもある
でんきの科学館(愛知県名古屋市)

◆社会で役立つ放射線8
高度な診断・治療を支える「放射性医薬品」の安定供給
日本メジフィジックス株式会社 愛知ラボ(愛知県豊田市)

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「可搬型設備を用いた注水訓練の実施」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.10
〝放射線防護の父〟は、セレブな研究者
ロルフ・マキシミリアン・シーベルト

PDFを見る

109号 (2017年6月発行)

◆【特集】エネルギーの明日を考える
測って伝える~BABYSCANから見える福島の今~

◆エネルギーサイト訪問記
「藻」でCO2吸収、バイオ燃料も保湿クリームもできる
㈱デンソー善明製作所(愛知県西尾市)

◆社会で役立つ放射線7
身近なモノが「電子線照射」で生まれ変わっています
岩崎電気グループ
㈱アイ・エレクトロンビーム(埼玉県行田市)

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「新緊急時対策所の建物部分が完成」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.9
もう一人の核分裂の発見者〝ドイツのキュリー夫人〟
リーゼ・マイトナー

PDFを見る

108号 (2017年2月発行)

◆【特集】エネルギーの明日を考える
放射線の健康影響と食の重要性・免疫力ー福島かから何を学ぶー

◆エネルギーサイト訪問記
日本を進化させるスーパー顕微鏡
国立研究開発法人 理化学研究所 放射光科学総合研究センター
(兵庫県佐用町)

◆社会で役立つ放射線6
BNCT-がん細胞だけを核反応で破壊する革新療法
南東北BNCT研究センター(福島県郡山市)

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「クリアランス制度について」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.8
世界を変える天才物理学者の遺産   アルバート・アインシュタイン

PDFを見る

107号 (2016年10月発行)

◆【特集】
原子力人材育成を考える-大学における教育・研究の現場から-20161104114038971_0001

◆エネルギーサイト訪問記
日本発・アジア初の快挙!113番目の新元素ニホニウムを合成
国立研究開発法人 理化学研究所 (埼玉県和光市)

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「宇宙線で原子炉を透視する研究を行っています」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.7
世界をひっくり返したのは、無名の公務員だった   アルバート・アインシュタイン

PDFを見る

106号 (2016年6月発行)

20160622100436503_0001◆【特集】
5分でわかるCOP21 地球温暖化対策が変わる パリ協定と日本

◆エネルギーサイト訪問記
素粒子と宇宙の秘密を探る最先端の観測施設
神岡宇宙素粒子研究所 スーパーカミオカンデ (岐阜県飛騨市神岡町)
昨年の梶田先生のノーベル賞受賞で脚光を浴びているニュートリノ観測施設を訪問しました。

◆社会で役立つ放射線4
J-PARC-大強度陽子加速施設-(茨城県東海村)
J-PARCは日本原子力研究開発機構と高エネルギー加速器研究機構が共同で建設運営する世界最高性能の研究施設です。ここで行われている多種多様な実験や研究からその一端を紹介します。

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「津波の備える防波壁および東西の盛土が完成」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.6
ニュートリノの命名者にして、原子力時代の幕を開けた男   エンリコ・フェルミ

PDFを見る

105号 (2016年1月発行)

◆【特集】
図表で読み解く
「2030年度の電源構成と原子力発電」


◆エネルギーサイト訪問記20160203151520127_0001
御母衣ダム/発電所(岐阜県大野郡白川村)
今回は電力の安定供給に大きな役割を担ってきた水力発電をご紹介します。
◆社会で役立つ放射線4
国立研究法開発法人 農業生物資源研究所 放射線育種場(茨城県日立大宮市)
品種改良には長い年月と膨大な手間がかかります。これを効率的に行うのが放射線照射による突然変異と遺伝子解析を連動させた育種法です。この分野で多くの業績を上げている農業生物資源研究所の放射線育種場を訪問しました。

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「非常用発電機燃料タンクを地下へ」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.5
ルイス・ハロルド・グレイ

PDFを見る

104号 (2015年6月発行)

◆【特集】
エネルギーの明日を考える
「誤解だらけの電力問題-自由化・再エネ・脱原発のドイツは理想郷か-」20150625154707336_0001

エネルギー政策に詳しい竹内純子氏による情勢講演会の内容を要約してお届けします。

◆エネルギーサイト訪問記
碧南火力発電所(愛知県碧南市)
今回はベース電源としてフル稼働中の石炭火力発電所をレポートします。

◆社会で役立つ放射線3
土岐地球年代学研究所(岐阜県土岐市)
高レベル放射性廃棄物の地層処分技術の研究開発を行なっている東濃地科学センター。その中で地層や地下水などの年代を測定をする研究所を訪問しました。

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「年間600回の訓練を実施」

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.4
アーネスト・ラザフォード

PDFを見る

103号 (2015年1月発行)

◆【特集】
エネルギーの明日を考える20150121143145291_0001
「放射線と健康への影響-福島の復興と現状-」

チェルノブイリや福島県で精力的に健康影響調査や医療支援活動を続ける髙村昇氏による情勢講演会(2014年9月12日)を再構成してお届けします。

◆エネルギーサイト訪問記
佐久間周波数変換所(静岡県浜松市)
今回は日本の電力を広域的に運用する上で欠かせない重要な施設を紹介します。

◆講演会
エネルギーの明日を考える2
「原子力発電の安全性について-リスク低減のために考えるポイント-」
2014年11月21日に行われた名古屋大学大学院 教授 山本章夫氏による講演内容を掲載します。

◆社会で役立つ放射線2
名古屋陽子線治療センター
2013年2月、日本で8番目となる陽子線照射によるがん治療装置が東海3県で初めて稼働し、順調に治療実績を重ねています。その特徴と仕組みを報告します。

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.3
マリ・キュリー
ピエール・キュリー

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「さらに重大事故の発生に備える」

PDFを見る

102号 (2014年6月発行)

20140625133209867_0001◆【特集】
ここに注目!エネルギー基本計画

2014年4月11日、エネルギー政策の指針となる第四次「エネルギー基本計画」が閣議決定されました。そこで注目すべきポイントを整理してわかりやすく解説します。

◆エネルギーサイト訪問記
公益財団法人 若狭湾エネルギー研究センター(福井県敦賀市)
原子力・エネルギーに関する研究開発の最前線をご紹介します。

◆講演会
●エネルギーの明日を考える3「日本の原子力発電所の政治経済的な意義-エネルギー安全保障について-」
2014年1月25日に行われた中野剛志氏による講演内容をご紹介。

◆社会で役立つ放射線1
株式会社コーガアイソトープ
ガンマ線照射による滅菌処理で、社会の安全・安心に貢献

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.2
アンリ・ベクレル

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
どのような場合でも「冷やす」を確保するために

PDFを見る


 

101号 (2014年2月発行)

20140218165439881_0001

◆【特集】
エネルギーの明日を考える「新規制基準にもとづく原子力発電の安全確保

昨年11月22日に開催した山本章夫氏による「エネルギーの明日を考える」講演会の一部を再編 集し、新規制基準にもとづく安全性の考え方とポイントを特集しました。

◆エネルギーサイト訪問記
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 核融合科学研究所(岐阜県土岐市)

核融合発電をめざす研究の最前線をご紹介します。

◆講演会
●「みんなで考えよう!日本のエネルギーと私たちの生活-あなたが選ぶエネルギーは―」
2013年10月8日に静岡市で行われた澤昭裕氏による講演内容をご紹介。
●「一緒に学びませんか?食品と放射線のこと」
2013年11月12日に浜松市で行われた岡田往子氏による講演内容をご紹介。

◆コラム エピソードでつづる偉人たちの横顔vol.1
ヴィルヘルム・レントゲン

◆What’s Up?
そこが知りたい!浜岡原子力発電所のいま
「建屋内への浸水をふせぐ」ために

PDFを見る

100号 (2013年10月発行)

20131106153312484_0001【特集】
原子力・エネルギー・放射線の今と未来を伝えて第100号                                         おかげさまで当懇談会のPR誌は今号で100号を迎えました。
これまでの30年間の軌跡の一部を懐かしい紙面を通じで読者のみなさまとともに振り返ります。
◆講演会「エネルギーの明日を考える➀」を愛知県で開催
福島県での放射線による健康への影響調査について        

~放射線医学総合研究所(放医研)の福島県での活動~
【講師:神田 玲子氏】 ((独)放射線医学総合研究所
放射線防護研究センター上席研究員)
<名古屋商工会議所>
◆科学実験を楽しむ会「放射線ウォッチング」を開催
当懇談会では、中学・高校生のみなさんに科学のおもしろさに触れて頂く夏休み企画として開催しています。今回は、平成25年7月30日~8月2日に名古屋市科学館でで行いました要約をご紹介いたします。
◆What’s Up?
中部電力㈱浜岡原子力発電所
(津波対策工事の進捗トピックス)
など
PDFを見る

99号 (2013年6月発行)

【特集】
エネルギーの明日を考える「アジア全体で集団的なエネルギーの安全保障体制を
~グローバル視点で捉えた日本のエネルギー安定供給戦略~
【エネルギーサイト訪問記】
LNG(液化天然ガス)を世界最高水準の発電効率で
中部電力㈱川越火力発電所【三重県川越町】
PDFを見る

98号 (2013年2月発行)

【特集】
エネルギーの明日を考える「国民に覚悟はあるか?~脱原子力のリスクとコスト」
【エネルギーサイト訪問記】
地層処分技術の信頼性工場を目指して(独)日本原子力研究開発機構 東濃地科学センター 瑞浪超深地層研究所(岐阜県瑞浪市)
PDFを見る

97号 (2012年10月発行)

【特集】
放射性物質に関する情報と正しく向き合うために⑤
【中部eテクめぐり】
太陽のパワーを最大限に!追いかけて集めて効率よく発電(大同特殊鋼㈱)
PDFを見る

96号 (2012年6月発行)

【特集】
放射性物質に関する情報と正しく向き合うために④
【中部eテクめぐり】
エネルギーを送る電線はリサイクルのかたまりでした(㈱ビスキャス鈴鹿工場)
PDFを見る

95号 (2012年2月発行)

【特集】
放射性物質に関する情報と正しく向き合うために③
【中部eテクめぐり】
レーザーの”割断”加工でICチップ製造の環境負荷を大幅削減(浜松ホトニクス㈱豊岡製作所)
PDFを見る

94号 (2011年10月発行)

【特集】
放射性物質に関する情報と正しく向き合うために②
【中部eテクめぐり】
世界初、電力を貯める”NAS電池”が開くエネルギーの未来(日本ガイシ㈱NAS電池小牧工場)
PDFを見る

93号 (2011年6月発行)

【特集】
放射性物質に関する情報と正しく向き合うために①
【中部eテクめぐり】
精度に厳しく環境にやさしい、工作機械の地下工場(ヤマザキマザックオプトニクス㈱)
PDFを見る

92号 (2011年2月発行)

【特集】
次代の国産エネルギー資源メタンハイドレート
【中部eテクめぐり】
世界へはばたけ低燃費の翼、国産初のジェット旅客機MRJ(三菱航空機㈱)

91号 (2010年10月発行)

【特集】
高速増殖炉の基礎知識
【中部eテクめぐり】
植物由来の製品で、車室に花開くエコロジー (トヨタ紡織㈱)

90号 (2010年6月発行)

【特集】
熱い視線を浴びる”断熱ガラス”
【中部eテクめぐり】
保存会とオーナー制度で伝統の千枚田を守る(三重県丸山千枚田)

89号 (2010年2月発行)

【特集】
10分でわかる「生物多様性とCOP10」
【中部eテクめぐり】
在来種のハチで生態系の保全と減農薬を(カゴメグループ 加太菜園㈱)

88号 (2009年10月発行)

【特集】
フード・マイレージで見えてきた日本の食料事情
【中部eテクめぐり】
「エコ・ファースト」を基本に、ビールをおいしく、環境にやさしく(キリンビール㈱名古屋工場)

87号 (2009年6月発行)

【特集】
太陽は”21世紀の油田”か?
【中部eテクめぐり】
”電車で、ECO MOVE。”しましょう!(名古屋鉄道(株))

86号 (2009年2月発行)

【特集】
白熱電球が消えている
【中部eテクめぐり】
循環型生産が基本の紙づくり(王子製紙(株)春日井工場)

85号 (2008年10月発行)

【特集】
「排出量取引」って、どんなもの?
【中部eテクめぐり】
インクジェット技術で工程削減(セイコーエプソン(株))

84号 (2008年6月発行)

【特集】
都市鉱山からレアメタルを掘り出そう
【中部eテクめぐり】
環境と共生する鉄づくり(新日本製鐵(株)名古屋製鐵所)

83号 (2008年2月発行)

【特集】
バイオエタノールは救世主?それとも・・・
【中部eテクめぐり】
独創のセラミックテクノロジー(日本ガイシ(株)本社/AC工場)

82号 (2007年10月発行)

【特集】
「ストップ・温暖化」の処方箋~IPCCが示した地球の症状と治療法~
【中部eテクめぐり】
豊かな自然との共生をめざして(トヨタ白川郷自然学校)

81号 (2007年6月発行)

【特集】
「仮想水」を知っていますか?
【中部eテクめぐり】
スーパーグリーンファクトリー見聞録(シャープ(株)亀山工場)

80号 (2007年2月発行)

【特集】
環境にやさしいクルマ社会の主役は?
【中部eテクめぐり】
無動力搬送機-ドリームキャリー(アイシン・エィ・ダブリュ)

79号 (2006年10月発行 ☆リニューアル号☆)

【特集】
心配だな、石油と暮らし
【中部eテクめぐり】
INAXのネイチャーテック

最新号発行へ戻る